マッサージと接骨院の違い

マッサージ屋さんには行ったことあるけど、接骨院は初めてという方も多いのではないでしょうか?
このページでは、治療内容やその効果、資格などにおいてマッサージとの施術の違いをご説明いたします。

接骨院の特徴1. オ-ダーメイドの施術で早期痛みの改善します

接骨院の治療内容は患者様1人1人違います。というのは、それは1人1人原因が違うからです。

原因により治療内容も変わります。誰しも、骨格・骨盤矯正をするべきではないですし、猫背矯正やインナーマッスルトレーニングするべきではないのです。

原因を探し、なぜそれが起こるようになかったかを見つけ、それに対して施術を行います。それにより、改善されるのです。

マッサージでは・・・

マッサージでは、原因を見つけないで痛いところを揉んで終わります。その時は楽になるかもしれませんが、本当の原因が改善されていない為すぐに痛みが戻ってしまいます。しっかりと原因を見つけることが大事なのです。

接骨院の特徴2. 施術効果の持続します

施術効果は絶大で、持続性は長くなります。

理由としては、原因に対してしっかりと施術するからです。検査をして原因を見つけて施術を行うので効果が実感できます。

原因に負担をかけないように生活指導やアフターケアをおこなっていくので施術効果の持続性も高いのです。

マッサージでは・・

原因を解決していないため、施術効果は低いのです。マッサージされているときは、気持ちよくて良いのですが痛みが改善されているかいないかでいうと改善されていないことが多いのです。

それは原因を解決して施術していないからです。

持続性もなくすぐに戻ってしまったり、痛みが強くなる場合もございます

接骨院の特徴3.原因を特定し痛みにくい体をづくりをします

検査やカウンセリングはしっかりと時間かけて行います。

なぜかというと、原因をしっかり見つける為です。初めてお会いさせて頂くため患者様の生活習慣がわかりません。わからないといことは、また同様な症状がすぐに現れる可能性が高いからです。

しっかりと改善するためには原因を特定し患者様の生活習慣も改善する必要がございます。

マッサージでは・・・

検査やカウンセリングを行わないところがほとんどです。『また、痛くなったら来てください』というのでは根本から改善されません。患者様の私生活がわからないと生活指導ができません。ですから痛みがすぐに戻ってしまいます。

接骨院の特徴4. たくさんの資格がございますので安心して施術が受けられます

接骨院では柔道整復師という国家資格が必要です。大学や専門学校で3、4年間解剖学・生理学・整形外科学(運動学や内科学など体のことについて)しっかりと勉強してきました。ですから、接骨院で良くなる症状や変化の出ない症状を判断する事ができます。

これは、知識が豊富なためです。良くならない症状をずっと施術しても症状を悪化したり、変化の出ない可能性もあります。

豊富な知識と経験のもと患者様には安心して施術を受けていただいております。

マッサージでは・・

マッサージ屋さんは、資格は要りません。資格なしで施術を行うことができます。つまり、医療知識を知らないで施術をする事ができます。ですから、患者様の症状が悪化する恐れもあります。