交通事故施術について

当院では交通事故の施術を行っております!

  • 交通事故の施術は自己負担金0円
  • 交通事故に詳しい大手弁護士法人と提携 (相手保険会社との交渉、賠償額、後遺障害申請もお任せ下さい)
  • 損害保険代理店資格を所有しているのでアドバイスも適確
  • 全国交通事故治療協会等会員なので症例、事例多数有
  • 2冊の詳細な冊子をもれなくプレゼント(これで不安も解消)

当院は交通事故によるムチウチや腰痛など体の痛みの施術はもちろんのこと、交通事故にまつわるご相談に対応する事ができます。

初診の方はしっかりと問診・検査・交通事故発生から解決までの流れ・補償内容の説明等をする為、お電話でご予約いただくとスムーズにご案内できます。

交通事故対処法冊子

 

こんなお悩みはありませんか?

  • 病院では異常なしと言われたが、身体の調子が悪い
  • 事故後、吐き気・倦怠感が続いている
  • 病院の待ち時間が長くて、何度も繰り返し通うのが面倒
  • 病院で治療をしてもらえなかった
  • ムチウチ症で通院していたが、どこへ行っても良くならなかった
  • 交通事故に遭った後、どうしていいか分からない。誰に相談して良いかわからない

交通事故にあってしまったら・・・

突然の交通事故にあってしまったら何を誰に連絡すればいいかパニックになってしまう方も多いようです。
そのため、患者様がそのようなことにならないようにここでは交通事故後の流れをご案内します。

加害者の情報をメモする

相手側の方の免許証、車検証、保険証などを確認し、メモを取っておいてください。  相手側と連絡先の交換を行い事故の目撃者がいる場合は、その方の連絡先も確認しておくと良いでしょう。また自分の車の被害状況や相手方の車の状況を写真に納めておくと良いです。                                        

警察にすぐ連絡する

警察への連絡を怠ると被害者になにかと不利になる場合もあります。加害者に警察に届け出ないように言われる事もありますが、必ず警察を呼んで、現場検証をしてもらって下さい。                          

保険会社に連絡事故の日時・場所・内容を保険会社に連絡します。

任意保険の約款には、事故後60日以内に事故の報告がない場合、原則として保険金は支払わないと定められていますので、早く保険会社に連絡して下さい。(被害者、加害者両方の保険会社)     

病院に行く

病院にて詳しく体の状況を診てもらい、診断書を受け取りましょう。診察・診断が事故後2週間以上経過した場合、自賠責保険の補償を受け取れない事もありますのでお早めに病院に行きましょう。                                     

共栄接骨院で施術

当院の施術者は全員国家資格を持っていますのでご安心下さい。患者様としっかりお話させていただき施術計画を立てていきます。 

交通事故

交通事故のつらい症状を当院で治せます。

意外と知られていませんが交通事故後の施術は整骨院で受けることが可能です。
 

 交通事故の施術は自己負担0円!

交通事故の患者様負担は0です!

交通事故施術(ムチウチ症など)にかかる費用は、自賠責保険適用の場合、無料で受けられます。
整形外科との併用も可能ですし、整形外科・他の整骨院・接骨院からの転院も可能です。

交通事故に遭われたら、早期に適切な処置を行うことが身体と費用の負担を避けるために必要です。
交通事故の体調不良や痛みは、事故直後よりも数日~10日程後に出現してくることが多いです。
交通事故とは関係ない痛みかも…と悩む前に、ぜひ1度当院にご相談ください!!

ムチウチ症や腰痛が生じる理由

交通事故などのムチウチ症や腰痛は追突などの際に身体がシートベルトで固定されているので、後ろから前に突き飛ばされたり、直後に腰を後ろに引っ張られるようになるので首や腰の背骨がむちを打つようにしなり、背骨に無理な力が加わると背骨同士をつないでいる靱帯や関節、筋肉が痛んでしまいます。

強い外力が原因で首がむちの様に前後にしなることからその名前が付いた由来があります。また通常では動かない範囲まで首が動いてしまう為、首の周囲の筋肉、骨、関節、神経組織などに悪い影響を与えてしまいます。

事故直後は興奮状態にある為、症状に気づかないまま数日経過してから痛みや違和感に気づかれるケースが多いのが特徴です。

ムチウチ

その痛み、ほっておくと大変なことに・・・!

交通事故のなかで最も多いケガが何かご存知でしょうか?

それは、ムチウチ症です

ムチウチ症をはじめとする交通事故による負傷は、不意に損傷することがほとんどです。

そのため、日常で起こるケガとは違い、より深い部分に損傷を受けることが多いのが特徴です。

ですから、甘く考えていると、将来的に痛みがずっと残ってしまいます。(実際、そういった方が、当院に多く来られています)

将来にわたる痛みを残さないためには、より早期に施術を行なうことと、しっかり最後までケアをしなくてはなりません。

事故をおこした直後は、あまり痛みがでないことが多く、病院での画像検査(レントゲンやMRI)で異常なしと判断されるものが、ほとんどです。

しかし、実際は首の軟部を損傷しているので、時間が経つにつれ、首が痛くなったり、動いたら痛かったり、首が回らなくなったり、腰肩が重くなったりします。

これらを放っておくと症状は軽くなるどころか、最悪の場合は頭痛、吐き気、めまい、しびれなどの重大な疾患を引き起こす可能性があります。
後遺症を防ぐためにも、早めのケアが必要です。             
当院では確かな検査と、骨格矯正・筋膜リリースなどのあらゆる施術法で、患者様の症状に合わせた施術で改善に導きます。
施術

 

当院は大手法律事務所と提携しています

当院は弁護士法人心と提携しています。
 
病院や行政書士、弁護士、保険会社とも連携し、患者様が施術に専念できる環境をつくり、全ての面であなたに損をさせないことをお約束致します。

交通事故治療に関しての質問をまとめました

費用はどれくらいでしょうか

示談をする前であれば、患者さまの負担はありません。実費0円です!

どのくらい通院すればいいの?

当院の平均的な交通事故の治療期間は1ヶ月~3ヶ月。 これはケガの程度などによって変わります。 当院の見解を申し上げますと、比較的早い方で1週間~10日で症状は50%~60%軽減します。 しかし、症状が軽減した=治ゆとは言いません。施術を途中でやめたりすると、後々後遺症が残る方が大変多いです。交通事故治療で大事なことは「少しでも早く施術を開始すること」「症状にあわせた施術で最後までしっかり通院する」ことです。

自賠責保険とは?

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)自転車に加入が義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。交通事故の被害者が、最低限の補償を受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

被害者の保護を目的としているので、本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、被害者にとっては同じ金額が補償されます。